« 須田帆布のバッグ | トップページ | 晩柑の思いを胸にいま汽笛が鳴る・・・(ちがっ!) »

2007/09/24

伊藤若冲忌 石峰寺にて

9月10日は、若冲の命日にあたるそうです。
伏見の石峰寺にて若冲忌が行われました。

若冲といえば、今年、相国寺にて大々的な若冲展が、行われましたが、2時間待ちとか大変なことになっていたので、行かなかったのでリベンジも兼ねて(苦笑)

伏見稲荷さんからやや近い山裾にあります。
階段を登ると伏見の町が広がってます。

Jakuchu1

受付には秋の味覚が飾られ出ました。
栗・・・美味しそ~。
Jakuchu2

境内には色々な花々が咲き乱れてました。
このきのこはヤヴァそうだけど・・・

ということで中へ。
襖絵も中々のもんですが・・・

Jakuchu3

こちらこのお寺さんのお宝、若冲の掛け軸4点が公開されました。
ご親切にも撮影OKです♪
懐の深さを感じます(笑)
フラッシュは絵を痛めるので、少々ピンボケながらも・・・撮りまくり(≧ω≦)
このでっぷりぼよよ~んというラインがたまりませぬ!!

Jakuchu4

四季折々の植物もリアルで美しかったです。

で、受付には蚊対策スプレー完備。
山へ行かれるならどうぞ・・・と声をかけられたのですが、吹き付けずに行ったら・・・
数箇所刺されました・・・かゆ・・・。

門をくぐると竹薮に五百羅漢像が展開しています。
若冲デザインだそうです。

Jakuchu5

五百羅漢好きなので、じっくり見る。
さすがに数えはしなかったけど・・・1つとして同じものはなく、その個性的シルエットにまたまためろめろ~。

Jakuchu6

このへにょろ具合が素晴らしい!!!

ということで、この日は拝観料も無料となっていました。
しかも記念品にポストカードまで頂いてしまいました・・・

その代わりお賽銭入れましたよ。

Jakuchu7

境内には若冲のお墓もございます。
拝んできました。

こちら秋とか椿の季節もさぞ美しいことでしょう。
静かなエリアでおすすめっす。

« 須田帆布のバッグ | トップページ | 晩柑の思いを胸にいま汽笛が鳴る・・・(ちがっ!) »

コメント

うわ〜若冲ファンにはたまりませんねえ。
亀の絵がかわいい♪
最初に観た若冲作品が墨絵だったのですが、それまで墨絵に興味なかったのに、すっかりノックアウトされてしまったのを思い出しましたよ。

私も版画は好きだけど、墨絵・・・なんぞ思ってましたが、
掛け軸系はいいよねぇ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35114/16524400

この記事へのトラックバック一覧です: 伊藤若冲忌 石峰寺にて:

« 須田帆布のバッグ | トップページ | 晩柑の思いを胸にいま汽笛が鳴る・・・(ちがっ!) »

無料ブログはココログ